ぞうぐみでは、絵本『おばけかぞくの一日』をテーマに楽しんでいます。

 

 

 

 

 

おばけの子ども、「さくぴー」と「たろぽー」とお友達になったぞうぐみ。

おばけの為の家を作ったり、おばけのスーパーマーケットを表現したり、

次々とお部屋がおばけの世界になってきています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おばけの世界の不思議な野菜を粘土やLaQで作る姿もあり、

食材が豊富になってきました。また、その食材を使ってお店屋さん

(おばけ亭)で料理してお客さんにだしたりと、友だちとの

やりとりも楽しんでいます。

今後も子どもたちから色々なアイディアがでてくることが

楽しみです。