先日、クリスマス会が0歳クラス・1.2歳クラス・幼児に分かれて行われました。

幼児のクリスマス会では、年長ゆり組のジングルベルの演奏や、保育者の出し物として影絵とハンドベルを行いました。

 

会終了後に各クラスに戻ると、サンタさんからのプレゼントが置いてありました!!

 

 

年中クラスの子どもは『サンタクロースのプレゼント』の絵本を絵本棚から出してきて「ここから来てくれたんだ!」と大喜び。

 

 

☆しおみが丘保育園では、サンタさんは登場しません。それは目に見えないものを信じる力を大                   事にしたいからです。

☆普段からどのクラスも毎日絵本の読み聞かせをし、絵本の世界(ファンタジーの世界)を大切にしていて、物語の世界を積み木で作ったり、絵本の登場人物になりきったりしながら楽しんでいます。