節分!豆まき!!

 明日は節分です。保育園では、(明日が土曜日なので)今日が豆まきの日!

子ども達にはまだまだ難しいかもしれませんが、鬼は災い(世の中の悪いこと)が形になって現れたものと話しています。また、子ども達にとっても分かりやすい形として豆まきができるように、「みんなの中にいる”怒りんぼ鬼””泣き虫鬼””風邪ひき鬼”などを『おには~そと~!』という言葉と共に外に追い出そうね、そして今年一年を元気に過ごそうね。」という話もしています。

さて、毎年子ども達も鬼の面を作っています。
今年のお面は・・・

まずは、2歳児クラスです。

とんがり帽子で作りました。

続いて3歳児クラスです。

自分達で福笑いのように眉毛・目・鼻・口を貼りました。

続いて4歳児クラス。

鬼の頭は切り貼りして、角は何本にするか自分で決めて・・・。
鬼の顔は自分達!

最後は5歳児クラス!

 

毛糸を貼り付けました。
顔半分が隠れているので、迫力が出てますね。

 

まずは、園庭で年長さんに鬼役を担ってもらい、2歳児クラスと3歳児クラスが豆まきです。

見えにくいですが、赤丸の所に年長の鬼が集まっています。

2歳児・3歳児は豆(新聞紙豆)を集めて準備します。

さぁ、豆まきスタート!!

 

「いたたたた~・・・」と年長の鬼が上手に演技して逃げてくれました。

「やった~!鬼を追い払った~!」と小さい子どもたちは大喜びです。

 

今日はこの後もさらに遊戯室で「節分会」を開きました。

豆まきをたくさん行って、大きな声で邪気を追い払って・・・

もうすぐ春がやってきますね。
今年も子ども達が元気いっぱいすくすくと育ちますように。

園の様子

前の記事

雪が降ってきた!!