年長ゆり組は、バケツ稲のための土づくりしました。

ブルーシートの上に土を運び、みんなで混ぜました。

よく混ぜたのできっと良い土になっていると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

この『もみ』を育てていきます。