年長クラスの保育参観を

行いました。

絵本ちか100かいだてのいえ」

いわいとしお作

をテーマに積み木やラキューを

使って親子で楽しんで作り上げました。

積み木では、

保育参観2

 

 

 

 

 

 

 

地下100かいだての家

 

保育参観

100歳のカメのおばあさんを作りました。

(カメの甲羅の模様の表現は

親子で考案したのものです!)

 

また、ラキューでは中に登場する

だんごむし、セミのぬけがら

うさぎ、主人公の女の子などなど

を作りました。

 

保育園で親子でラキューを作るのは

初めての経験で、子どもが親にラキューの

作り方を教えてあげる姿も見られました。

保護者の方からは

「ラキューを作るのは難しかった」

という感想をいただき、

子どもの想像力の豊かさに

あらためて気づかされました。